鎌倉の紅葉

鎌倉駅から八幡様への道中は商店が賑やかですが、幕府のあった八幡様を東へ抜けるとひっそりとした雰囲気。

鎌倉は守りの地だなと実感させられます。

フォーレの《秋》や橋本国彦《落葉》のように、秋の夕方は古の昔を思うのによい季節ですね。

ひっそりと佇む頼朝公の墓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。